このページにあなたのバナーを表示し、成功のためにのみ支払うには、ここをクリックしてください

ゲストポスト

いつ憲法の弁護士が必要ですか?

画像提供:PixabayのLEANDRO AGUILAR
著者 エディタ

憲法弁護士は、州および連邦憲法の法律および規制を扱う専門家です。 これらの弁護士は、州法および連邦法の解釈と制限を扱う幅広い分野である憲法を専門としています。

彼らは通常、権力分立などの憲法の規定を解釈または適用することを含む状況を扱います。 これらの弁護士は、合衆国憲法の意味を明確にするため、法律の有効性に異議を唱えるため、または言論の自由などのクライアントの憲法上の権利を主張するために法廷に行くことができます。

言論の自由や武装権などの基本的権利が侵害されていると思われる場合は、憲法の弁護士を雇って法廷で弁護することができます。 A 憲法上の権利の弁護士 多くの場合、公民権訴訟や、公共政策やロビー活動に関連する訴訟に関与する可能性があります。

以下の規定に違反すると、憲法上の弁護士の雇用が必要になる場合があります。

  • 表現の自由
  • 信教の自由
  • プライバシーは基本的な権利です。
  • 集まる権利
  • 武器を保持し、運ぶ権利、
  • 選挙権
  • 公正な裁判を受ける権利
  • 不当な捜索や押収から解放される権利

憲法上の弁護士の役割は何ですか?

憲法上の弁護士は、自分の憲法上の権利が他の人によって侵害されたと主張する個人を代表し、 州法および連邦憲法。 これらの弁護士はしばしば連邦裁判所で彼らの主張と戦い、場合によっては合衆国最高裁判所に到達します。

憲法上の弁護士は、多くの場合、次のような幅広い責任を負っています。

  • 憲法上の問題についてクライアントに助言する。
  • クライアントやその他の利害関係者にインタビューして、彼らの視点をよりよく理解します。
  • 比較可能な事例を調べて、法的前例があるかどうかを確認します。
  • 彼らは彼らのクライアントのために憲法の制定法と判断を分析します。
  • 法廷審問の前に、彼らはブリーフやその他の文書を提出します。
  • 法廷では、彼らはクライアントの基本的権利を擁護しなければなりません。
  • 憲法上の問題では、陪審員と裁判官に法的な議論を提示します。

憲法上の弁護士は、次のスキルを持っている必要があります。

  1. 憲法の理解

これらの弁護士は、 アメリカ合衆国憲法 議論を準備し、クライアントを効果的に保護するため。 彼らは憲法、特に米国憲法の最初のXNUMX条で構成される権利章典に精通しています。

彼らは、合衆国憲法の規定と改正、および現在の最高裁判所の判例に精通しています。 すべての州には憲法があります。 したがって、州の憲法の違いを理解することは、州裁判所で問題を議論するときにこれらの弁護士にとって役立ちます。

  • コミュニケーション

憲法弁護士は優れたコミュニケーションスキルを持っており、仕事の責任の多くを遂行するのに役立ちます。 これらの弁護士は、彼らに注意深く耳を傾け、彼らの視点をよりよく理解するためにより多くの質問をすることによって、クライアントのインタビューを行います。 憲法上の弁護士は、陪審員や裁判官の前で主張を主張する際に、人前で話す能力に依存しています。

彼らは口頭でのコミュニケーション能力を使って事実を提示し、自信を持って説得力のある立場で議論することができます。 法廷にブリーフを提出したり、文書を準備したりするときは、憲法弁護士が自分の立場を書面で表現するのを支援するための優れた書面によるコミュニケーションスキルを持っていることも重要です。

  • 批判的思考と研究

憲法の弁護士は、合衆国憲法をよりよく理解するために研究しています。 ClearwayLawのCEOであるAlistairVigierは、訴訟について相談する場合、弁護士は法律のWebサイトやその他の信頼できる情報源で州法および連邦法に関する情報を探すと述べました。 彼らは比較可能なインスタンスを調べて、自分に関連するものがあるかどうかを確認します。

これらの弁護士は、クライアントに代わって効果的に提唱するために、さまざまな視点をよりよく理解するためにそのような事例を調査します。 批判的思考能力は、憲法弁護士が法律や法的概念を評価できるようにするため、非常に重要です。 彼らは、事実と論理に裏打ちされた議論を構築するために、彼らの問題について徹底的な研究を行っています。

まとめ!

憲法弁護士は、合衆国憲法に関連する法律を実践し、政府の法令を作成し、個人の権利を保護しています。 これらの弁護士は、言論の自由や公正な裁判など、さまざまな問題に取り組む可能性があります。 あなたの憲法上の権利が侵害された場合、またはあなたが憲法上の権利の対立に関与している場合、憲法上の弁護士があなたを支援することができます。

関連ニュース

著者について

エディタ

eTurboNewの編集長はLindaHohnholzです。 彼女はハワイのホノルルにあるeTN本社を拠点としています。

コメント

共有する...