このページにあなたのバナーを表示し、成功のためにのみ支払うには、ここをクリックしてください

Breaking Travel News 政府ニュース 健康 ニュース 観光 トラベルワイヤーニュース トレンド 米国

COVID-カリフォルニアで働くことを許可された積極的な介護者

画像提供:Pixabayのfernando zhiminaicela

8年2022月19日、カリフォルニア州公衆衛生局は、急性期病院、精神科病院、および熟練した看護施設がCOVID-XNUMXの検査で陽性となった後、または直接曝露された後、医療従事者を職場に復帰させることを許可するという声明を発表しました。テストや分離期間なし。 カリフォルニア中の医療従事者はショックと怒りを表明しています。

介護者は、検査と隔離に関する常識的な安全要件を妥協することで、職場での発生が増加し、脆弱な患者が重大なリスクにさらされると予測しています。

ダウニーのカイザーメディカルセンターの救急治療室の技術者であるGabeMontoyaは、次のように述べています。

「COVID-19に感染した人やCOVID-XNUMXに感染したばかりの人に世話をされたがる患者はいません。」

「私たちの施設では利用可能な検査があり、暴露された場合、または検査で陽性だった場合は、職場に戻る前にその検査を使用して陰性である必要があります。 介護者は、CDCと州が患者と医療従事者の安全を最優先していることを信頼できる必要があります。」

「病院の労働者はこれ以上のことはできません」と、パームスプリングスのデザートリージョナルメディカルセンターの呼吸療法士であるジセラトーマスは付け加えます。 「職場の安全対策を損なうのではなく、州の政策立案者からの支援が必要です。 カリフォルニアの医療従事者は、COVID-19に感染する際に、患者の世話をしながら私たちをサポートするために有給のCOVID病欠を必要とし、大規模な人員不足に直面しても人々が仕事を続けるための認識ボーナスが必要です。」 

SEIU-United Healthcare Workers West(SEIU-UHW)、100,000万人のカリフォルニアヘルスケア労働者を代表する組合は、新しいガイダンスに抗議することを誓った。 このガイダンスは、COVID-19陽性または曝露された医療従事者が職場に復帰する前に、陰性検査の要件など、より厳しい予防措置を維持することを許可されている病院の雇用主を拘束するものではありません。 

「私たちの組合は、このパンデミックの間、絶えず命を懸けている病院労働者の安全な労働条件のために戦うでしょう」と、SEIU-UHWの社長であるデイブ・リーガンは言います。 「私たちは、COVID陽性の介護者を強制的に職場に復帰させることにより、故意に患者を危険にさらす病院の雇用主を暴露するつもりです。」 

SEIU-UHWのメンバーには、ベイエリアからサクラメント、ロサンゼルスからセントラルバレーまで、カリフォルニア全体に住み、働く呼吸療法士、食事療法、環境サービス、看護スタッフなどの最前線の労働者が含まれます。

SEIU-United Healthcare Workers West(SEIU-UHW)は、100,000万人を超える医療従事者、患者、医療活動家が団結した医療正義組合であり、すべてのカリフォルニア州民に手頃な価格でアクセスしやすく、質の高い医療を提供します。 。

#covid19

#カリフォルニアヘルスケア

関連ニュース

著者について

リンダ・S・ホーンホルツ

Linda Hohnholzは、編集長を務めています。 eTurboNews 長年。
彼女は書くのが大好きで、細部に細心の注意を払っています。
彼女はまた、すべてのプレミアムコンテンツとプレスリリースを担当しています。

コメント

1コメント

  • Менібулоболячейрозбитесерце、колисіммісяцівтомуміжмноютамоїмчоловікомумоєму настількижахливий、щоподавсправудосудунарозлучення。 вінсказав、щобільшеніколинехочезалишатисязімноюіщобільшенелюбитьмене。 Тожвінзібравречіздомуізмусивменетамоїхдітейпережитисильнийбіль。 Янамагавсявсімаможливимиспособамиповернутийого、післядовгихпрохань、алебезрезультатн。 Івінпідтвердив、щоприйняврішенняібільшеніколинехочеменебачити。 Тожодноговечора、повертаючисьзроботи、язустрівсвогостарогодруга、якийшукавмогочоло Тожяйомувсепояснила、івінсказавмені、щоєдинийспосібповернутисвогочоловіка - цевідвідатичародійця、томущовінсправдіцетежзробив。 Томуяніколиневіривумагію、алеменінічогонезалишалося、якслідуватийогопораді。 Потімвіндавменіадресуелектронноїпоштизаклинателя、якоговінвідвідав。 [メール保護]。 Наступногоранкуянадіслалаелектронноголистанаадресу、якувінменідав、ізаклинательзапевнивмене、щояповернусвогочоловікапротягомнаступнихдвохднів。 Якедивовижнетвердження!! Яніколивценеповірив、томувінпоговоривзімноюісказавменівсе、щоямавзробити。 Потімяроблюїхбеззбільшення、томунаступнідвадні、надиво、мійчоловік、якийнедзвонивменіпротягомостанніх7місяців、дзвонивмені、щобповідомити、щовінповертається。 Такдивно!! Тожвінповернувсятогождня、звеликоюлюбов'ютарадістю、івибачивсязасвоюпомилкут Тодізтогоднянашзв'язокставміцнішим、ніжраніше、задопомогоючудовогозаклинателя。 Томуяпораджу、якщоувасвиникнутьпроблеми、зв'яжітьсяздокторомалабанаелектроннуадрес [メール保護] абозв'яжітьсязнимуWhatsAppтаViberзацимномером:+1(425)477-2744……。

共有する...