このページにあなたのバナーを表示し、成功のためにのみ支払うには、ここをクリックしてください

シンジケーション

パーティクルボード市場の包括的なシェア、歴史的傾向および2028年までの予測

パーティクルボードは、木材チップ、おがくず、製材所の削りくずなどの原材料から製造された集成材です。 これらは、低密度ファイバーボードまたはチップボードとも呼ばれます。 原材料はバインダーと混合され、さらにプレスおよび押し出されてこれらのボードが形成されます。 いろいろな パーティクルボード 市場で入手可能です。 これらのボードは、建築プロジェクトで建築材料として一般的に使用されます。 それらは革新的な製品であり、合板の代替品として使用されています。 パーティクルボードは、さまざまな用途向けにさまざまな種類で入手できます。

今日の人口のライフスタイルの変化と若い人口の拡大は、家具業界にプラスの影響を与えると予想されるXNUMXつの要因です。 軽量で既製の家具の需要が高まっており、既製の家具は一般に木板よりも安価であるためパーティクルボードを使用して製造されるため、パーティクルボードの需要が大幅に高まっています。 これらの要因により、当該市場は今後も健全な成長が見込まれます。

レポートのサンプルコピーを入手する: https://www.futuremarketinsights.com/reports/sample/rep-gb-7808  

世界のパーティクルボード市場:ダイナミクス

成長する建設活動と低コストの家具の需要の増加は、予測期間中に世界のパーティクルボード市場を牽引すると予想されます。 他の材料と比較してパーティクルボードを簡単に入手できることは、世界中でこれらのボードの需要を促進するもうXNUMXつの要因です。 さらに、これらのボードは、木製または合板のボードと比較した場合、低コストで模範的な品質、強度、および耐久性を提供します。

さらに、パーティクルボードにはサイズ制限がありません。すべてのサイズと寸法が用意されているため、ジョイントなしでXNUMX枚のパーティクルボードを使用してより大きなサイズの家具を作成できます。 これは、木製ボードに対するパーティクルボードの最大の利点です。

世界のパーティクルボード市場:地域の見通し

パーティクルボードの市場は、家具や建設活動におけるこれらのボードの採用と消費の増加により、大幅な成長が見込まれています。 北米とヨーロッパは、世界市場で支配的なシェアを保持することが期待されています。 これは、これらの地域での木材消費量の増加に起因する可能性があります。 さらに、これらの地域での建設活動の拡大は、将来的にパーティクルボードの健全な需要を生み出すことが期待されています。 さらに、アジア太平洋地域は、予測期間中に世界市場で力強い成長を記録すると予想されます。 この地域での建設および家具産業の成長は、アジア太平洋市場の前向きな成長の背後にある主な理由です。 中国とインドの成長する経済は主要な推進市場であり、アジア太平洋地域は需要の面で将来的に最高の成長を記録するでしょう。 さらに、中東およびアフリカ地域での健全な建設活動も、世界のパーティクルボード市場の成長を支え、大きく貢献します。

レポートのパンフレットをリクエストする: https://www.futuremarketinsights.com/reports/brochure/rep-gb-7808 

世界のパーティクルボード市場:市場参加者

グローバル市場では、メーカーは市場シェアとプレゼンスを高めるために製品開発に注力しています。 世界中のパーティクルボードの製造と販売に携わっているメーカーのいくつかは次のとおりです。

  • ローズバーグ
  • ユニボード
  • ティンバープロダクツカンパニー
  • ダコタプレミアムハードウッド
  • アソシエイトデコリミテッド
  • ボイシカスケード
  • D&R Henderson Pty Ltd
  • グリーンランドパーティクルボード
  • クリフォー・インダストリーズ
  • シェルラミネートPvt。 株式会社
  • DMKパーティクルボードLLP
  • KunnathanチップボードPvt。 株式会社
  • アクションTESA
  • FAミッチェル

調査レポートは、パーティクルボード市場の包括的な評価を提示し、思慮深い洞察、事実、履歴データ、および統計的にサポートされ、業界で検証されたパーティクルボード市場データを含みます。 また、適切な一連の仮定と方法論を使用した予測も含まれています。 調査レポートは、地域、アプリケーション、業界などのパーティクルボードの市場セグメントに応じた分析と情報を提供します。

世界のパーティクルボード市場:セグメンテーション

世界のパーティクルボード市場は、原材料、用途、最終用途、地域に基づいてセグメント化できます。

原材料に基づいて、世界市場は次のように分割されます。

  • 削り屑
  • フレーク
  • おがくず
  • エクセルシオール
  • チップ

アプリケーションに基づいて、グローバル市場は次のように分割されます。

最終用途に基づいて、世界市場は次のように分割されます。

  • 住宅の
  • 商用ダイビング機材
  • 工業品

このレポートについて質問してください: https://www.futuremarketinsights.com/ask-question/rep-gb-7808  

Future Market Insights(FMI)について

Future Market Insights(FMI)は、市場インテリジェンスおよびコンサルティングサービスの大手プロバイダーであり、150か国以上のクライアントにサービスを提供しています。 FMIはドバイに本社を置き、英国、米国、インドに配送センターを持っています。 FMIの最新の市場調査レポートと業界分析は、企業が激しい競争の中で課題を乗り越え、自信を持って明確に重要な意思決定を行うのに役立ちます。 カスタマイズおよびシンジケート化された市場調査レポートは、持続可能な成長を促進する実用的な洞察を提供します。 FMIの専門家主導のアナリストのチームは、幅広い業界の新たなトレンドやイベントを継続的に追跡し、クライアントが消費者の進化するニーズに確実に対応できるようにします。

電話

本社

将来の市場洞察、

1602-6ジュメイラベイX2タワー、

プロット番号:JLT-PH2-X2A、

ジュメイラ レイクス タワーズ、ドバイ、

アラブ首長国連邦

ウェブサイト: https://www.futuremarketinsights.com

 

ソースリンク

関連ニュース

著者について

エディタ

eTurboNewの編集長はLindaHohnholzです。 彼女はハワイのホノルルにあるeTN本社を拠点としています。

コメント

共有する...