このページにあなたのバナーを表示し、成功のためにのみ支払うには、ここをクリックしてください

シンジケーション

血管造影カテーテル市場の現在および将来の需要、分析、成長および2027年までの予測

著者 エディタ

血管造影カテーテルは、血管造影手順で使用されます。 血管造影カテーテルは、血管系の選択された部位に治療薬と放射線不透過性媒体を提供します。 さらに、血管造影カテーテルは、ガイドワイヤーを標的部位に導くためにも使用されます。 血管造影カテーテル 心臓病の治療に使用されます。 カテーテルの薄壁構造により、最大23ml /秒(生理食塩水)の流量が可能です。 血管造影カテーテルは、基本的にポリアミド、ポリエチレン、ポリウレタン、およびポリテトラフルオロエチレンから作られています。

シリコンコーティングされた尿道カテーテルは、参照標準として使用されています。 血管造影カテーテルはさまざまな形状で利用できます。 血管造影カテーテルには、XNUMXつの端穴しかありません。 血管造影カテーテルの使用は、単一の手順で診断と治療を組み合わせるのに役立ちます。 血管造影カテーテルは、血管の非常に鮮明で詳細かつ正確な画像を生成します。 血管造影カテーテルはまた、手術の必要性を排除します。 血管造影カテーテルは、心臓の欠陥または中心循環系の診断に特に使用される医療機器です。

市場に関するより多くの洞察については、このサンプルをリクエストしてください[メール保護] https://www.futuremarketinsights.com/reports/sample/rep-gb-6053 

血管造影カテーテル市場:推進要因と抑制要因

心血管疾患(CVD)の発生率の増加と、世界の医療部門における正確な診断および処置装置の需要の高まりは、血管造影カテーテルの需要を増加させており、世界の血管造影カテーテル市場の成長につながります。 さらに、高血圧、肥満、および血管障害につながるその他の危険因子につながる高齢化人口とライフスタイルの変化の増加は、血管造影カテーテル市場の成長を推進すると予想されます。

ただし、血管造影手順およびその他のコンポーネントの高コストは、世界の血管造影カテーテル市場の成長を妨げる可能性があります。 さらに、代替療法の利用可能性、および血管造影カテーテルに関連する合併症は、世界の血管造影カテーテル市場の成長を抑制する可能性があります。

レポートで使用されている調査アプローチについては、アナリスト@に質問してください。 https://www.futuremarketinsights.com/askus/rep-gb-6053 

血管造影カテーテル市場:概要

血管造影カテーテルの世界市場は、血管造影手順の採用の増加により、予測期間にわたって緩やかな成長を目撃すると予想されます。 血管造影カテーテルは、一時的な使用を目的とした外科的に侵襲的な装置です。 このデバイスは、心臓の欠陥または中枢循環器系の診断に特に使用されます。 発展途上国および発展途上国における電子商取引およびロジスティクスサービスの使用の増加などの外部要因も、血管造影カテーテルの市場成長を増加させています。 製品の種類に基づいて、世界の血管造影カテーテル市場はスコアリングバルーンカテーテルとカッティングバルーンカテーテルに分割されます。 エンドユーザーに基づいて、市場は病院、外来手術センター、専門クリニックなどに分割されます。 病院セグメントは、血管造影カテーテル市場で最大の市場シェアを保持しています。

血管造影カテーテル市場:地域の見通し

地理的に、世界の血管造影カテーテル市場は地域に分類されます。 北米、ラテンアメリカ、西ヨーロッパ、東ヨーロッパ、アジア太平洋、日本、中東、アフリカ。 北米は、この地域での心血管疾患の発生率の増加により、予測期間にわたって世界の血管造影カテーテル市場を支配すると予想されます。

西ヨーロッパは、償還を通じて冠動脈形成術を受ける人々に対する政府の支援が増加し、したがってこの地域での血管形成術カテーテルの採用が増加しているため、血管造影カテーテルのXNUMX番目に大きな市場になると予想されます。 アジア太平洋市場は、血管造影カテーテルの使用に対する認識がなく、可処分所得が低いため、成長の遅れが予想されます。

血管造影カテーテル市場:キープレーヤー

世界の血管造影カテーテル市場で特定されたプレーヤーには、AngioDynamics、Inc.、Terumo Europe NV、Medtronic、Merit Medical Systems、Inc.、OSCOR Inc.、B。Braun Melsungen AG、Cardinal Health、InSitu Technologies Inc.、BVMMedicalLimitedが含まれます。 、Precision Extrusion Inc.、Cardiva、CR Bard、Inc.、BostonScientificCorporationなど。 近年、メーカーは血管造影カテーテルの表面特性を改善してきました。

調査レポートは、市場の包括的な評価を提示し、思慮深い洞察、事実、履歴データ、および統計的にサポートされ、業界で検証された市場データを含んでいます。 また、適切な一連の仮定と方法論を使用した予測も含まれています。 この調査レポートは、地域、アプリケーション、業界などの市場セグメントに応じた分析と情報を提供します。

このレポートは、以下に関する排気分析をカバーしています。

  • マーケット・セグメント
  • 市場のダイナミクス
  • 市場規模
  • 需要と供給
  • 現在の動向/問題/課題
  • 関係する競争と企業
  • 採用されている最新技術
  • バリューチェーン

地域分析には以下が含まれます。

  • 北米(米国、カナダ)
  • ラテンアメリカ(メキシコ、ブラジル)
  • 西ヨーロッパ(ドイツ、イタリア、フランス、イギリス、スペイン)
  • 東ヨーロッパ(ポーランド、ロシア)
  • アジア太平洋(中国、インド、ASEAN、オーストラリア、ニュージーランド)
  • 日本
  • 中東およびアフリカ(GCC諸国、南アフリカ、北アフリカ)

このレポートは、業界アナリストによる直接的な情報、定性的および定量的評価、バリューチェーン全体の業界専門家および業界参加者からの情報をまとめたものです。 このレポートは、親市場の動向、マクロ経済指標、支配要因、およびセグメントごとの市場の魅力の詳細な分析を提供します。 また、このレポートは、さまざまな市場要因が市場セグメントと地域に及ぼす定性的な影響も示しています。

血管造影カテーテル市場:セグメンテーション

暫定的に、世界の血管造影カテーテル市場は、製品の種類、エンドユーザー、および地理学に基づいて分割されています。

製品の種類に基づいて、世界の血管造影カテーテル市場は以下のように分割されます。

  • スコアリングバルーンカテーテル
  • バルーンカテーテルの切断

エンドユーザーに基づいて、世界の血管造影カテーテル市場は以下のように分割されます。

  • 病院
  • 外来手術センター
  • 専門クリニック
  • その他

レポートのハイライト:

  • 親市場の詳細な概要
  • 業界の市場力学の変化
  • 詳細な市場セグメンテーション
  • 量と価値の面での歴史的、現在、および予測される市場規模
  • 最近の業界動向と開発
  • 競争的な風景
  • 主要プレーヤーと提供される製品の戦略
  • 潜在的でニッチなセグメント、有望な成長を示す地理的地域
  • 市場パフォーマンスに関する中立的な視点

お問い合わせ
ユニット番号: 1602-006
ジュメイラベイ2
プロット番号: JLT-PH2-X2A
ジュメイラレイクタワーズ
ドバイ
アラブ首長国連邦
LinkedInnnnnnTwitterブログ



ソースリンク

関連ニュース

著者について

エディタ

eTurboNewの編集長はLindaHohnholzです。 彼女はハワイのホノルルにあるeTN本社を拠点としています。

コメント

共有する...