オートドラフト

私たちを読んでください | 私たちに耳を傾ける | 私たちを見てください | SOULNATIONに ライブイベント | 広告をオフにする | Live |

この記事を翻訳するには、あなたの言語をクリックしてください。

Afrikaans Afrikaans Albanian Albanian Amharic Amharic Arabic Arabic Armenian Armenian Azerbaijani Azerbaijani Basque Basque Belarusian Belarusian Bengali Bengali Bosnian Bosnian Bulgarian Bulgarian Catalan Catalan Cebuano Cebuano Chichewa Chichewa Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Chinese (Traditional) Chinese (Traditional) Corsican Corsican Croatian Croatian Czech Czech Danish Danish Dutch Dutch English English Esperanto Esperanto Estonian Estonian Filipino Filipino Finnish Finnish French French Frisian Frisian Galician Galician Georgian Georgian German German Greek Greek Gujarati Gujarati Haitian Creole Haitian Creole Hausa Hausa Hawaiian Hawaiian Hebrew Hebrew Hindi Hindi Hmong Hmong Hungarian Hungarian Icelandic Icelandic Igbo Igbo Indonesian Indonesian Irish Irish Italian Italian Japanese Japanese Javanese Javanese Kannada Kannada Kazakh Kazakh Khmer Khmer Korean Korean Kurdish (Kurmanji) Kurdish (Kurmanji) Kyrgyz Kyrgyz Lao Lao Latin Latin Latvian Latvian Lithuanian Lithuanian Luxembourgish Luxembourgish Macedonian Macedonian Malagasy Malagasy Malay Malay Malayalam Malayalam Maltese Maltese Maori Maori Marathi Marathi Mongolian Mongolian Myanmar (Burmese) Myanmar (Burmese) Nepali Nepali Norwegian Norwegian Pashto Pashto Persian Persian Polish Polish Portuguese Portuguese Punjabi Punjabi Romanian Romanian Russian Russian Samoan Samoan Scottish Gaelic Scottish Gaelic Serbian Serbian Sesotho Sesotho Shona Shona Sindhi Sindhi Sinhala Sinhala Slovak Slovak Slovenian Slovenian Somali Somali Spanish Spanish Sudanese Sudanese Swahili Swahili Swedish Swedish Tajik Tajik Tamil Tamil Telugu Telugu Thai Thai Turkish Turkish Ukrainian Ukrainian Urdu Urdu Uzbek Uzbek Vietnamese Vietnamese Welsh Welsh Xhosa Xhosa Yiddish Yiddish Yoruba Yoruba Zulu Zulu

セントマーチン観光局は、オランダとベルギーからのジャーナリストを受け入れています

0a1a-91
0a1a-91

セントマーチン観光局は現在、出版物「De Telegraaf」、「Reishonger」、「We Are Travellers」、「KNACK」を代表するオランダとベルギーのジャーナリストで構成されるグループプレストリップを主催しています。

これらのジャーナリストはセントマーチン島にいて、進捗状況を確認したり、プリンセスジュリアナ国際空港やポートセントマールテン島などのさまざまな利害関係者から最新情報を受け取ったりしています。 さらに、ジャーナリストはオランダとフランスの側でさまざまな活動に参加し、島で何が行われているのかを理解します。 ジャーナリストは、マックス・フェリパの「アート・イン・ザ・ガーデン」とテス・ヴェルヘイジの「アートクラフトカフェ」のアートギャラリーを訪れます。 また、Rainforest Adventuresでジップラインを体験したり、Topper's Rhum Distilleryでツアーに参加したり、Aquamaniaによるサンセットセイルに参加したりすることもできます。

ジャーナリストのために開催されたウェルカムディナーには、TEATT Cornelius de Weeverの大臣代理が、May-Ling Chun観光局の暫定責任者、ポートセントマールテン、プリンセスジュリアナ国際空港、セントマールテン観光局のメンバーとともに出席しました。 国立芸術研究所の学生たちは、地元のダンスと服装を紹介するウェルカムディナーで心温まるパフォーマンスを披露しました。

「私たちの観光商品は劇的に変化し、セントマーチン島を段階的により良く、より強く再建する機会があり、広報はこのプロセス全体の最優先事項です」とメイリンチュンは言います。

オランダとベルギーの消費者市場は、ハリケーンイルマの荒廃後、島で進歩が見られること、そして最も重要なこととして、オープンで再び観光客を迎える準備ができている十分な観光活動とホテルがあることを知っていることが不可欠です。

したがって、セントマーチン観光局は継続的に広報活動を行い、貿易市場と消費者市場がセントマールテンが営業していることを認識し、島の進捗状況に関する最新情報を受け取るようにします。