私たちを読んでください | 私たちに耳を傾ける | 私たちを見てください | SOULNATIONに ライブイベント | 広告をオフにする | Live |

この記事を翻訳するには、あなたの言語をクリックしてください。

Afrikaans Afrikaans Albanian Albanian Amharic Amharic Arabic Arabic Armenian Armenian Azerbaijani Azerbaijani Basque Basque Belarusian Belarusian Bengali Bengali Bosnian Bosnian Bulgarian Bulgarian Catalan Catalan Cebuano Cebuano Chichewa Chichewa Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Chinese (Traditional) Chinese (Traditional) Corsican Corsican Croatian Croatian Czech Czech Danish Danish Dutch Dutch English English Esperanto Esperanto Estonian Estonian Filipino Filipino Finnish Finnish French French Frisian Frisian Galician Galician Georgian Georgian German German Greek Greek Gujarati Gujarati Haitian Creole Haitian Creole Hausa Hausa Hawaiian Hawaiian Hebrew Hebrew Hindi Hindi Hmong Hmong Hungarian Hungarian Icelandic Icelandic Igbo Igbo Indonesian Indonesian Irish Irish Italian Italian Japanese Japanese Javanese Javanese Kannada Kannada Kazakh Kazakh Khmer Khmer Korean Korean Kurdish (Kurmanji) Kurdish (Kurmanji) Kyrgyz Kyrgyz Lao Lao Latin Latin Latvian Latvian Lithuanian Lithuanian Luxembourgish Luxembourgish Macedonian Macedonian Malagasy Malagasy Malay Malay Malayalam Malayalam Maltese Maltese Maori Maori Marathi Marathi Mongolian Mongolian Myanmar (Burmese) Myanmar (Burmese) Nepali Nepali Norwegian Norwegian Pashto Pashto Persian Persian Polish Polish Portuguese Portuguese Punjabi Punjabi Romanian Romanian Russian Russian Samoan Samoan Scottish Gaelic Scottish Gaelic Serbian Serbian Sesotho Sesotho Shona Shona Sindhi Sindhi Sinhala Sinhala Slovak Slovak Slovenian Slovenian Somali Somali Spanish Spanish Sudanese Sudanese Swahili Swahili Swedish Swedish Tajik Tajik Tamil Tamil Telugu Telugu Thai Thai Turkish Turkish Ukrainian Ukrainian Urdu Urdu Uzbek Uzbek Vietnamese Vietnamese Welsh Welsh Xhosa Xhosa Yiddish Yiddish Yoruba Yoruba Zulu Zulu

フィジーのオバラウ島の地元の村のコミュニティが持続可能な観光に関するトレーニングを受ける

Ovalau-receive-training-on-sustainable-tourism-823x480
Ovalau-receive-training-on-sustainable-tourism-823x480

南太平洋観光協会(SPTO)は、フィジーの遺産芸術局と協力して、持続可能な観光を通じてコミュニティの生計の機会を増やすことに焦点を当てたトレーニングワークショップを先週オバラウ島レブカで開催しました。

南太平洋観光協会(SPTO)は、フィジーの遺産芸術局と協力して、持続可能な観光を通じてコミュニティの生計の機会を増やすことに焦点を当てたトレーニングワークショップを先週オバラウ島レブカで開催しました。

オバラウ島はフィジーで17.70番目に大きな島です。 ロマイビティ群島にあります。 南178.8°と東13°に位置する島は、長さ約10キロメートル、幅XNUMXキロメートルです。

SPTOの最高経営責任者であるクリスコッカー氏は、このワークショップは、観光に焦点を当てたビジネスの可能性についてコミュニティが考え、地域の環境(陸と海)、コミュニティ(生き方)、文化(芸術と遺産)の維持とバランスを取るのを支援することであると述べました。 )。

「レブカの町とオバラウ島のコミュニティと観光産業は、ユネスコの世界遺産としてのレブカの地位を利用することができます。」

「私たちは持続可能な観光の熱心な支持者であり、このトレーニングを提供することは、観光の持続可能な開発をサポートする環境保全の取り組みへのコミュニティの意識と参加を高めることを意味します。これは地域観光の未来であり、ローカルで考え、グローバルに行動します」とコッカー氏は述べています。

「オバラウの村々は、レブカの歴史的な港町である世界遺産のツアーを補完する体験を提供するために、観光活動に参加する必要性を表明していました」と遺産芸術局の局長は述べました。コリン・ヤバキ。

「私たちは、オバラウの人々に世界遺産の中心に位置することの利点を体験してもらいたいと思っています。観光客が増えると、収入と雇用が生まれ、コミュニティや村に流れ落ちます。 パシフィックフィッシングカンパニーリミテッド(PAFCO)には別の選択肢があることを知ってもらいたい。 何よりもまず、オバラウ島がフィジーの他の地域と島を差別化する側面として「ヘリテージツーリズム」体験を提供できるようにしたいと考えています」と矢垣氏は付け加えました。

オバラウ島周辺の村開発委員会、女性および青年グループを代表する50人の参加者が、Roko Tui Lomaiviti、Ratu PenijaminiVelitokaduaduaが主催したワークショップに参加しました。

Ratu Penijaminiは参加者に向けて、観光開発の価値と利益についてコミュニティに教育し、意識を高めることの重要性を強調しました。 「このようなプログラムは、観光事業の発展を促すために、ロマイヴィティの離島にまで拡大する必要があります。」

トレーニングは、国連開発計画(UNDP)の太平洋事務所フィジーの支援を受けて支援され、プレゼンテーションとインタラクティブなグループ演習、ロールプレイング、タラノア、ストーリーテリングを通じて提供されました。

SPTOの最高経営責任者であるクリスコッカー氏は、このワークショップは、観光に焦点を当てたビジネスの可能性についてコミュニティが考え、地域の環境(陸と海)、コミュニティ(生き方)、文化(芸術と遺産)の維持とバランスを取るのを支援することであると述べました。 )。

「レブカの町とオバラウ島のコミュニティと観光産業は、ユネスコの世界遺産としてのレブカの地位を利用することができます。」

「私たちは持続可能な観光の熱心な支持者であり、このトレーニングを提供することは、観光の持続可能な開発をサポートする環境保全の取り組みへのコミュニティの意識と参加を高めることを意味します。これは地域観光の未来であり、ローカルで考え、グローバルに行動します」とコッカー氏は述べています。

「オバラウの村々は、レブカの歴史的な港町である世界遺産のツアーを補完する体験を提供するために、観光活動に参加する必要性を表明していました」と遺産芸術局の局長は述べました。コリン・ヤバキ。

「私たちは、オバラウの人々に世界遺産の中心に位置することの利点を体験してもらいたいと思っています。観光客が増えると、収入と雇用が生まれ、コミュニティや村に流れ落ちます。 パシフィックフィッシングカンパニーリミテッド(PAFCO)には別の選択肢があることを知ってもらいたい。 何よりもまず、オバラウ島がフィジーの他の地域と島を差別化する側面として「ヘリテージツーリズム」体験を提供できるようにしたいと考えています」と矢垣氏は付け加えました。

オバラウ島周辺の村開発委員会、女性および青年グループを代表する50人の参加者が、Roko Tui Lomaiviti、Ratu PenijaminiVelitokaduaduaが主催したワークショップに参加しました。

Ratu Penijaminiは参加者に向けて、観光開発の価値と利益についてコミュニティに教育し、意識を高めることの重要性を強調しました。 「このようなプログラムは、観光事業の発展を促すために、ロマイヴィティの離島にまで拡大する必要があります。」

トレーニングは、国連開発計画(UNDP)の太平洋事務所フィジーの支援を受けて支援され、プレゼンテーションとインタラクティブなグループ演習、ロールプレイング、タラノア、ストーリーテリングを通じて提供されました。