私たちを読んでください | 私たちに耳を傾ける | 私たちを見てください | SOULNATIONに ライブイベント | 広告をオフにする | Live |

この記事を翻訳するには、あなたの言語をクリックしてください。

Afrikaans Afrikaans Albanian Albanian Amharic Amharic Arabic Arabic Armenian Armenian Azerbaijani Azerbaijani Basque Basque Belarusian Belarusian Bengali Bengali Bosnian Bosnian Bulgarian Bulgarian Catalan Catalan Cebuano Cebuano Chichewa Chichewa Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Chinese (Traditional) Chinese (Traditional) Corsican Corsican Croatian Croatian Czech Czech Danish Danish Dutch Dutch English English Esperanto Esperanto Estonian Estonian Filipino Filipino Finnish Finnish French French Frisian Frisian Galician Galician Georgian Georgian German German Greek Greek Gujarati Gujarati Haitian Creole Haitian Creole Hausa Hausa Hawaiian Hawaiian Hebrew Hebrew Hindi Hindi Hmong Hmong Hungarian Hungarian Icelandic Icelandic Igbo Igbo Indonesian Indonesian Irish Irish Italian Italian Japanese Japanese Javanese Javanese Kannada Kannada Kazakh Kazakh Khmer Khmer Korean Korean Kurdish (Kurmanji) Kurdish (Kurmanji) Kyrgyz Kyrgyz Lao Lao Latin Latin Latvian Latvian Lithuanian Lithuanian Luxembourgish Luxembourgish Macedonian Macedonian Malagasy Malagasy Malay Malay Malayalam Malayalam Maltese Maltese Maori Maori Marathi Marathi Mongolian Mongolian Myanmar (Burmese) Myanmar (Burmese) Nepali Nepali Norwegian Norwegian Pashto Pashto Persian Persian Polish Polish Portuguese Portuguese Punjabi Punjabi Romanian Romanian Russian Russian Samoan Samoan Scottish Gaelic Scottish Gaelic Serbian Serbian Sesotho Sesotho Shona Shona Sindhi Sindhi Sinhala Sinhala Slovak Slovak Slovenian Slovenian Somali Somali Spanish Spanish Sudanese Sudanese Swahili Swahili Swedish Swedish Tajik Tajik Tamil Tamil Telugu Telugu Thai Thai Turkish Turkish Ukrainian Ukrainian Urdu Urdu Uzbek Uzbek Vietnamese Vietnamese Welsh Welsh Xhosa Xhosa Yiddish Yiddish Yoruba Yoruba Zulu Zulu

英国首相:Brexitは英国とアイルランド間の無料旅行に影響を与えません

英国首相:Brexitは英国とアイルランド間の無料旅行に影響を与えません
英国首相ボリス・ジョンソン

英国首相 ボリス·ジョンソン 月曜日に、共通旅行区域(CTA)、 UK アイルランドは、どちらの管轄区域でもお互いの市民の自由な移動を確保するために、英国が欧州連合(EU)から脱退した後も影響を受けません。

アイルランド政府の声明によると、ジョンソンは月曜日の夜にアイルランドのカウンターパートであるレオ・バラッカーとほぼXNUMX時間の電話で話し合ったときに約束をした。

このニュースは、アイルランドのメディアが英国政府のスポークスパーソンを引用した後、31月XNUMX日の英国のEU離脱後、英国はEUからの人々の移動の自由を直ちに終了すると述べた後に発表されました。

「(英国の)首相は、英国とアイルランドがEUに加盟するずっと前からある共通旅行区域は、ブレグジット後の移動の自由の終了による影響を受けないことを明らかにした」と声明は述べた。

1920年代初頭に最初に合意され、その後数回更新されたCTAの下で、英国とアイルランドの市民は自由に移動し、どちらの管轄区域にも居住し、雇用、医療、教育、社会的利益へのアクセスを含む関連する権利と資格を享受できます。そして特定の選挙で投票する権利。

「CTAはEUと英国の交渉で承認され、撤退協定の不可欠な部分であるアイルランドと北アイルランドに関する議定書には、アイルランドと英国が関連する取り決めを継続する可能性があるという合意があります。領土間の人の移動」と、アイルランド外務貿易省はウェブサイトに掲載されたメモの中で述べています。

ジョンソンとバラッカーは電話での話し合いの中で、ブレグジットと北アイルランドに関連する他の問題についても話し合い、XNUMX月初旬にダブリンでさらに話し合うために会うことに合意したと声明は述べた。

声明の内容を判断するブレグジット問題をめぐる両首脳間の協議では、実質的な進展は見られなかった。

声明によると、ジョンソンは、バラッカーが撤退協定を再開することはできないと繰り返し述べている間、バックストップは撤退協定から削除されなければならないと話し合いで主張した。