オーストラリアの最新ニュース 速報国際ニュース Breaking Travel News 政府ニュース 人権 ニュース 責任 安全性 観光 旅行先の更新 トラベルワイヤーニュース 今流行っている さまざまなニュース

シドニーの居住者は、自宅から6マイル以内にいることを証明するためにIDを携帯する必要があります

シドニーの住民は、自宅から6マイル以内にいることを証明するためにIDを携帯する必要があります
シドニーの住民は、自宅から6マイル以内にいることを証明するためにIDを携帯する必要があります

グレーターシドニー地域の住民は、18歳以上の場合、「住所を示す証拠を携帯し、警察官から要求された場合は証拠を提出する」必要があります。

印刷フレンドリー、PDF&電子メール
  • 運動を含む屋外の「公開集会」は、「グループ」でXNUMX人以下に制限されています。
  • 屋外にいる間、居住者は自宅から10km以内に留まらなければなりません。
  • 「XNUMX日XNUMX回、食料、商品、サービスを入手する」ために外に出ることができるのは、世帯ごとにXNUMX人だけです。

オーストラリアのシドニーが封鎖の第XNUMX週に入る準備をしているとき、ニューサウスウェールズ州政府 グレーターシドニーエリアのすべての居住者が自宅の外に個人識別文書を携帯することを要求する通知を本日発行しました。これにより、法執行官は、自宅から6マイル(10 km)以内にいるかどうかを常に確認できます。

シドニー居住者の規則は、ニューサウスウェールズ州の保健医療研究大臣であるブラッドハザードが署名したID政府通知を携帯する必要があり、運動を含む屋外の「公開集会」は、滞在しなければならない「グループ」の10人以下に制限されています。彼らの家からXNUMXkm以内。

通知によると、「運動やアウトドアレクリエーションに出かける」大シドニー地域の居住者は、「自分の地方自治体内または自宅から10 km以内に留まる」必要があり、「住所を示す証拠を携帯し、警察官から要求された場合の証拠」(18歳以上の場合)。

食料品を買いに行く人にとっては、法的な制限がさらに厳しくなり、「XNUMX日XNUMX回、食べ物、商品、サービスを手に入れる」ために外に出ることができるのはXNUMX世帯あたりXNUMX人だけです。

グレーターシドニーは26月19日から封鎖されており、封鎖はXNUMX週間後に終了する予定でしたが、COVID-XNUMXの症例が引き続き検出されたため、さらにXNUMX週間延長されました。

感染期間中に少なくとも27人のCOVID陽性の人々がシドニー地域に出ていたことが発見された後、ニューサウスウェールズ州首相のグラディスベレジクリアンは次のように警告しました。暴露されている可能性のある、または暴露された可能性のある人々の割合は、コミュニティで上昇するでしょう。」

2週間前に 封鎖が開始されました.

印刷フレンドリー、PDF&電子メール

著者について

ハリー・ジョンソン

ハリー・ジョンソンは、 eTurboNews ほぼ20年間。
ハリーはハワイのホノルルに住んでいて、ヨーロッパ出身です。
彼は書くのが大好きで、 eTurboNews.