24時間年中無休のeTV BreakingNewsShow : 音量ボタン(ビデオ画面の左下)をクリックします
速報国際ニュース Breaking Travel News 出張旅行 政府ニュース 健康ニュース ニュース のワークプ 再建 責任 安全性 観光 トラベルワイヤーニュース さまざまなニュース

WHOチーフ:COVID-19グローバルサードウェーブがここにあります

WHOチーフ:COVID-19グローバルサードウェーブがここにあります
世界保健機関の局長テドロス・アダノム・ゲブレイエス

デルタ変異体は現在111か国以上に存在するため、WHOは、まだ普及していない場合でも、まもなく世界中で流行する主要なCOVID-19株になると予想しています。

印刷フレンドリー、PDF&電子メール
  • 先週、COVID-19の症例は世界的に増加し、死亡者数は再び増加し始めました。
  • WHOの長は、ワクチンの世界的な流通における衝撃的な格差を非難しました。
  • ワクチンへのアクセスの欠如は、世界の人口のほとんどを「ウイルスに翻弄されて」残します。

の頭 世界保健機関(WHO) 世界は現在、COVID-19の第XNUMX波の初期段階にあると本日発表しました。

WHOのテドロスアダノムゲブレイエス事務局長は、COVID-8に関するIHR緊急委員会の第19回会議での開会の辞で、先週、COVID-19の症例が世界的に増加し、死亡者数が再び増加し始めたと述べました。 

「私たちは今、第三波の初期段階にあります」とゲブレイエスは言いました。

さらに、10週間の衰退の後、「死者は再び増加している」と彼は付け加えた。 「デルタバリアントは、社会的混合と移動性の増加、および実証済みの公衆衛生と社会的対策の一貫性のない使用によって促進された、現在の感染増加の主な推進力のXNUMXつです」と彼は述べました。

Ghebreyesusによれば、「デルタ変異体は現在111か国以上に存在する」ため、WHOは、「まだ普及していない場合は、まもなく世界中で流行する主要なCOVID-19株になる」と予想しています。

世界 ヘッドは「ワクチンの世界的な流通における衝撃的な格差」を非難した。 一方、ワクチンへのアクセスの欠如は、世界の人口のほとんどを「ウイルスに翻弄されて」残していると、WHOの総局長は、「多くの国はまだワクチンを接種しておらず、ほとんどの国は十分に接種していない」と述べた。

印刷フレンドリー、PDF&電子メール

著者について

ハリー・ジョンソン

ハリー・ジョンソンは、 eTurboNews ほぼ20年間。 彼はハワイのホノルルに住んでいて、もともとはヨーロッパ出身です。 彼はニュースを書いたり報道したりするのを楽しんでいます。

コメント