24時間年中無休のeTV BreakingNewsShow : 音量ボタン(ビデオ画面の左下)をクリックします
速報国際ニュース Breaking Travel News 政府ニュース 健康ニュース 日本の最新ニュース ニュース のワークプ 再建 責任 観光 旅行先の更新 トラベルワイヤーニュース 今流行っている

日本は今週COVID-19非常事態を終わらせる

日本は今週COVID-19非常事態を終わらせる
日本は今週COVID-19非常事態を終わらせる

しかし、日本政府は、既存の制限が満了した翌月に、知事がCOVID-19対策を実施することを許可することを検討していると伝えられています。

印刷フレンドリー、PDF&電子メール
  • 日本で19番目のCOVID-XNUMX緊急事態は、パンデミックを通じて群を抜いて最も長いものでした。
  • 日本の首相は、彼の政府が火曜日の夜に正式な決定を下すと述べた。
  • COVID-19の非常事態宣言は、現在、東京と全国18都道府県を対象としています。

日本政府は、19月末に期限が切れる東京と全国18都道府県をカバーするCOVID-XNUMX非常事態を拡大しないと予想されている、と政府のニュース筋は月曜日に言った。

日本の菅義偉首相

25月にXNUMX都道府県で最初に宣言された全国でXNUMX番目の非常事態宣言は、これまでで最も長いものでした。 沖縄を除くXNUMX月に解体される前に、さらにXNUMX都道府県に拡大されました。 命令はXNUMX月に東京で再び伝えられました、しかし、XNUMX月下旬に首都で復活が現れ始めた後。

国の 菅義偉首相 中央政府のコロナウイルス小委員会の感染症専門家との話し合いの後、火曜日の夜に彼の政府が正式な決定を下すと記者団に語った。

しかし、菅氏は、COVID-19の制限を徐々に緩和する必要があると付け加えた。

If 日本現在19都道府県で活動している非常事態宣言は完全に解除され、政府が義務付けたCOVID-19の規制下にある都道府県はXNUMX月上旬以来初めてとなります。

これまでのところ、19都道府県のいずれも緊急事態の延長を要求していません。

しかし、日本政府は、既存の制限が満了した翌月に、知事がCOVID-19対策を実施することを許可することを検討していると伝えられています。

田村憲久保健相は日曜日のテレビ番組で、「政府は月末に予定通り緊急事態を解除できるようだ」と述べた。

新たな事件が減少している一方で、田村氏は冬のリバウンドを引き起こすことを恐れて警戒を怠らないように国民に警告した。 彼は、レストランやバーの営業時間の短縮を含むさまざまな制限を徐々に緩和し、当局はオーバーフローした患者のための追加施設を設立することにより、医療能力を強化する必要があると付け加えました。 そして、とりわけ、次の発生に備えて医療関係者を調達します。

先週、 日本のワクチン皇帝河野太郎は、年末までに医療関係者と新年に高齢者にCOVID-19ブースターショットの投与を開始すると発表しました。

月曜日の時点で、日本の人口の約52%がCOVID-19ワクチンをXNUMX回接種していました。

印刷フレンドリー、PDF&電子メール

著者について

ハリー・ジョンソン

ハリー・ジョンソンは、 eTurboNews ほぼ20年間。 彼はハワイのホノルルに住んでいて、もともとはヨーロッパ出身です。 彼はニュースを書いたり報道したりするのを楽しんでいます。

コメント