ニュース

旅客列車が中国で衝突し、66人が死亡、247人が負傷

言語を選択してください
00_1209356408
00_1209356408
著者 エディタ

北京 – 月曜日、中国東部で66つの旅客列車が夜明け前に衝突し、少なくとも247人が死亡し、XNUMX人が負傷したと国営通信社が報じた。

目撃者によると、北京から青島沿岸の都市に向かう列車が脱線し、午前4時40分頃にXNUMX本目の列車に衝突した、と新華社通信が伝えた。

印刷フレンドリー、PDF&電子メール

北京 – 月曜日、中国東部で66つの旅客列車が夜明け前に衝突し、少なくとも247人が死亡し、XNUMX人が負傷したと国営通信社が報じた。

目撃者によると、北京から青島沿岸の都市に向かう列車が脱線し、午前4時40分頃にXNUMX本目の列車に衝突した、と新華社通信が伝えた。

事故は山東省のbobo博市で発生した。 XNUMX 番目の列車は煙台から徐州に向かっていた。

ニュース写真には、脱線した列車が溝の底に横たわっており、横に倒れた客車から乗客を救出する救助隊員が写っていた。

白いシーツを肩に巻いた生存者は、残骸の近くに立ったり座ったりしていました。 XNUMX 番目の列車は溝に落ちませんでしたが、ニュースの写真には、その客車の XNUMX つが線路に垂直に止まっているのが写っていました。

山東省のウェブサイトによると、鉄道省の劉志軍局長は救助活動を監督するために現場に向かったという。

18月には、山東省の安丘市の近くで、時速75マイル以上で夜通し疾走する列車が線路の保守を行っている約100人の労働者のグループに激突し、XNUMX人が死亡した。

新華社によると、最近の事故により、済南省の省都と青島を結ぶ済南-膠済線の交通が遮断されたという。

news.yahoo.com

印刷フレンドリー、PDF&電子メール

著者について

エディタ

編集長はLindaHohnholzです。