Breaking Travel News ホスピタリティ産業 ニュース フィリピンの最新ニュース 安全性 観光 旅行先の更新 今流行っている さまざまなニュース

マニラショッピングモール人質スタンドオフ

シムンル

「ここの方が安全だと感じます」 すっごくリラックスした買い物  –これらは、フィリピンのマニラ首都圏のサンファンにあるショッピングモールであるV-Mallへの訪問者によって投稿されたコメントです。

今日、このモールは包囲されています。 当局によると、最近解雇された警備員によって、フィリピンのこのショッピングセンターでXNUMX人の買い物客が射殺され、数十人が人質に取られた。

警察によってアーチー・パレイと名付けられた容疑者は、月曜日の正午ごろにピストルと手榴弾で武装したスンファン市のVモールに入ったと報告されています。

SWATチームが100以上の店舗があるXNUMX階建てのモールに入るのが見られました。 サンファン市のフランシス・ザモラ市長は、元警備員がモールの管理事務所で人質を拘束しており、少なくともXNUMX人を射殺したと述べた。 交渉担当者が彼と話している/

モールは閉鎖されており、人々は近づかないように促されています。 外国人観光客がこのイベントで傷ついた人々の中にいるかどうかは明らかではありません。

印刷フレンドリー、PDF&電子メール

著者について

ユルゲンTシュタインメッツ

Juergen Thomas Steinmetz は、1977 年にドイツで XNUMX 代の頃から旅行および観光業界で働いてきました。
彼は設立しました eTurboNews 1999年に世界の旅行観光業界向けの最初のオンラインニュースレターとして。