コロンビア:国内の観光を後押しするための1.5万ドルの投資

0a11a_1115
0a11a_1115
著者 エディタ

コロンビア、ボゴタ–コロンビア政府は、1.5年にすでに7.34%急増した同国の観光を増やすために、航空会社や民間企業と提携するために約201万ドルを投資する予定です。

印刷フレンドリー、PDF&電子メール

コロンビア、ボゴタ–コロンビア政府は、1.5年にすでに7.34%急増した同国の観光を増やすために、航空会社や民間企業と提携するために約2013万ドルを投資する予定です。

Colombia’s ministry of Commerce, Industry and Tourism and its National Tourism Fund (FONTUR) are partnering with airlines in order to open up new and customized routes that could bring potential tourists to larger areas of the country. This is expected to integrate Colombian tourism businesses more deeply and directly with different international markets.

コロンビアはブラジルに次ぐ地球上でXNUMX番目に生物多様性の高い国であるため、観光セクターで特別な注目を集めているニッチ産業のXNUMXつは環境ツーリズムです。

1.5万ドルの投資の一部は、世界中からのより多くの観光客のトラフィックを処理し、引き付ける能力を強化するために、環境ツーリズムの主要なサービスディストリビューターと専門の仲介業者に流れます。 一部のコロンビア企業は、すでに米国、カナダ、およびいくつかのヨーロッパ諸国での地位を確立し始めています。

FONTURは、機能の向上の結果として、さらに約1,200のビジネスベンチャーの可能性を予測しています。

There are also plans to promote Colombia as an international destination for holding events. The initiative will also bring together international tourism entrepreneurs through trade missions, business conferences and “familiarization trips,” allowing Colombia to become a “world-class destination.”

印刷フレンドリー、PDF&電子メール
この記事に対するタグ。

著者について

エディタ

eTurboNewの編集長はLindaHohnholzです。 彼女はハワイのホノルルにあるeTN本社を拠点としています。

eTurboNews | TravelIndustryニュース