このページにあなたのバナーを表示し、成功のためにのみ支払うには、ここをクリックしてください

シンジケーション

IBCレンタルビジネス市場2022開発状況、競争分析、タイプおよびアプリケーション2029

著者 エディタ

FutureMarketInsightsによる最新の市場調査レポート IBCレンタル事業 グローバル業界分析2014–2021、および機会評価2022–2029が含まれます。 レポートはIBCレンタル事業を研究し、予測期間2022〜2029の重要な洞察を提供します。 レポートの調査結果によると、グローバルIBCレンタル事業は、低資本のエンドユーザーからの需要の増加や厳格な出荷および保管規制などのさまざまな推進要因により、予測期間中に大幅な成長を遂げると予測されています。

市場に関するより多くの洞察については、このサンプルをリクエストしてください [メール保護] https://www.futuremarketinsights.com/reports/sample/rep-gb-10339

世界のIBCレンタル事業は、1年に約2019億米ドルと推定され、5.7年から2022年の期間に約2029%のCAGRを予測しています。 IBCレンタル事業の成長は、中小規模の化学会社からの需要の増加によって著しく推進されています。

IBCレンタル事業は、世界的な化学産業の成長により、当面は着実な成長が見込まれます。 さらに、南アジアおよび東アジアの発展途上国における継続的な都市化により、化学物質の需要が増加しており、これはIBCレンタル事業の成長に直接影響を与えると予想されます。

ヨーロッパは予測期間を通して支配的な市場地域として残る

IBCレンタル事業は、さまざまな国の化学製品および付加価値製品の輸出活動および製造と密接に関連しています。 さまざまな地域でのエンドユーザーの国内生産は、IBCレンタルサービスの主要な最終用途産業を分析する上で重要な要素であると推定されています。 欧州は、その確立された輸出事業により、需要の面で地域市場を支配すると予想されます。 2018年、ヨーロッパは化学製品の世界全体の輸出の40%近くを占めました。 ベネルクスとドイツは、ヨーロッパのIBCレンタル事業の市場シェアの累積1/3を占めると推定されています。 南アジアは、ASEAN地域とインドからの化学製品の輸出を増やすという政府の政策により、急速な成長を遂げると予想されています。

今後数年間で牽引力を獲得するための温度制御されたIBC

IBCレンタル事業の世界市場は、材料の種類、製品の種類、内容、容量、最終用途、および地域の観点から分割されています。 地域は、北アメリカ、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、東アジア、南アジア、および中東とアフリカに分割されます。

  • 製品の種類別では、IBCレンタル事業では一般的に炭素鋼IBCが好まれます。 価値の面では、ステンレス鋼IBCは市場の主要製品であると推定されています。 危険で可燃性の製品の再利用性と安全な取り扱いは重要な機能です。そのため、鉄鋼IBCはIBCレンタルビジネスで非常に使用されています。
  • 内容別では、液体の出荷と保管がレンタルIBCの主な用途です。 IBCが提供するより高い安全性、充填、および調剤は、工業製品の包装用の優れた包装フォルマントとしての地位を証明することが期待されています。
  • 容量の種類別に見ると、容量が1,001〜1,500リットルのIBCは、規制当局が言及している特定の標準サイズにより、グローバルなIBCレンタルビジネスで目立つと推定されています。
  • 最終用途では、工業用化学品セグメントがIBCレンタル事業をリードしています。 食品・飲料セグメントは、過去XNUMX年間の貿易に基づいて輸出量が増加すると推定されるため、IBCレンタル事業の新たなセグメントになると予測されています。

レポートで使用されている調査アプローチについては、アナリスト@に質問してください。 https://www.futuremarketinsights.com/askus/rep-gb-10339

IBCレンタルビジネス:マーケットベンダーインサイト

レポートは、グローバルなIBCレンタルビジネスのリーダーとしての地位を認めている市場プレーヤーの一部に焦点を当てています。 レポートで紹介されているIBCレンタルビジネスのグローバルキープレーヤーには、Good Pack Ltd.、Hoover Ferguson Group、Arlington Packaging(Rental)Limited、Precision IBC、Inc.、Hoyer Group、Metano IBC Services、Inc.、CMO Enterprises、 Inc.、Mitchell Container Services、Inc.、Global Packaging Services(GPS)、Brambles Limited、Envirotainer AB、Americold、HCS(Hawman Container Services)、SCHÄFERWERKE GmbH、およびTPSRentalSystems。

一部のIBCメーカーは、IBCのレンタル、清掃、およびサービスの維持における高収益の機会のために、IBCレンタル事業への参入にも関心を示しています。 これにより、グローバルフリートのレンタルIBCの量が著しく増加します。

私たちに関しては

Future Market Insights(FMI)は、主要なマーケットインテリジェンスおよびコンサルティング会社です。 シンジケート化された調査レポート、カスタム調査レポート、および本質的にパーソナライズされたコンサルティングサービスを提供します。 FMIは、現在の市場インテリジェンス、統計的逸話、テクノロジー入力、貴重な成長洞察、および競争の枠組みと将来の市場動向の空中写真を組み合わせた、完全なパッケージソリューションを提供します。

お問い合わせ
ユニット番号: 1602-006

ジュメイラベイ2

プロット番号: JLT-PH2-X2A

ジュメイラレイクスタワーズ

ドバイ

アラブ首長国連邦

販売に関するお問い合わせ: [メール保護]
メディアのお問い合わせ: [メール保護]
ウェブサイト: https://www.futuremarketinsights.com

ソースリンク

関連ニュース

著者について

エディタ

eTurboNewの編集長はLindaHohnholzです。 彼女はハワイのホノルルにあるeTN本社を拠点としています。

コメント

共有する...