シンジケーション

尿管ステント市場の主要プレーヤー、SWOT分析、主要指標、および2027年までの予測

尿管ステント市場:地域別の見通し地理的に、 尿管ステント市場 領域に分割されます。 北米、中南米、西ヨーロッパ、東ヨーロッパ、日本を除くアジア太平洋、日本、中東、アフリカ。 北米やヨーロッパなどの先進国市場では、泌尿器科手術の増加、この地域における主要なグローバルプレーヤーの存在、継続的な研究開発プロジェクトにより、力強い成長が見込まれています。 アジア太平洋地域は、患者の人口統計が良好であり、この地域の医療インフラが整備されているため、プラス成長を記録すると予測されています。 泌尿器科医の不足と不十分な適切なトレーニングは、アフリカの尿管ステント市場に悪影響を与えると予想されます。 たとえば、ナイジェリアでは、170億130万人の人口にはXNUMX人の泌尿器科医しかいません。 一方、中東の病院は、より優れたグローバル泌尿器科サービスを提供しており、市場成長の前向きな兆候です。

競合他社に先んじるには、サンプルをリクエストしてください– https://www.futuremarketinsights.com/reports/sample/rep-gb-4056

尿管ステント市場:推進要因と抑制要因

世界的な尿管ステントの成長への主な貢献者には、座りがちな生活スタイルと高齢者人口ベースの拡大による泌尿器科手術の数の増加が含まれます。 貧しい食生活と水分摂取、肥満レベルの増加、代謝障害の症例数の増加は、市場の成長率を高める可能性があります。 患者の不快感を最小限に抑えるステント構成材料の進歩、メッシュステントの設計および構造は、市場にさらなる恩恵をもたらす可能性があります。 革新的なスマートフォンアプリケーションの利用可能性は、医師と患者の両方に役立つステントケース管理と患者安全の市場の成長を後押ししました。 ステント留置の複雑な手順、熟練した外科医の不足、ステントを取り外した後の合併症、および尿管通過の頻度の増加や尿管通過の緊急性などの副作用を伴う尿管ステントとの生活における不快感は、尿管ステント市場の成長の主な制約です。

尿管ステント市場:概要

世界の尿管ステント市場は、ごく少数のプレーヤーと統合されています。 ボストンサイエンティフィック、バードメディカル、クックメディカル、コロプラストは、市場における主要なグローバルプレーヤーの一部です。 ボストン・サイエンティフィックは、成長計画を代表して2015年に遠藤インターナショナルを買収しました。 Allium Medicalなどの新しいプレーヤーは、新しい有望な製品で市場で非常に確立されています。 新しいプレーヤーは、製品にいくつかの斬新さを持って市場に参入します。これは、構成材料、ユーザーフレンドリーな通信インターフェイスプラットフォーム、およびより優れた生体適合性に関連している可能性があります。

尿管ステント市場:キープレーヤー

世界の尿管ステント市場の主要企業には、ボストンサイエンティフィック、バードメディカル、クックメディカル、コロプラスト、B。バルン、アプライドメディカル、アリウムメディカル、テレフレックス、ウロテック、ウロビジョン、オプティメッド、ゴハルシャファ、サージメディク、メドノバ、テウンメディカル、 Prosurg。

調査レポートは、市場の包括的な評価を提示し、思慮深い洞察、事実、履歴データ、および統計的にサポートされ、業界で検証された市場データを含みます。 また、適切な一連の仮定と方法論を使用した予測も含まれています。 調査レポートは、市場セグメント、地域、タイプ、テクノロジー、アプリケーションなどのカテゴリに応じた分析と情報を提供します。

要件に合わせてカスタマイズされたレポートを入手し、市場調査の専門家に質問してください– https://www.futuremarketinsights.com/ask-question/rep-gb-4056

このレポートは、以下に関する包括的な分析をカバーしています。

  • マーケット・セグメント
  • 市場のダイナミクス
  • 市場規模
  • 需要と供給
  • 現在の動向/問題/課題
  • 関係する競争と企業
  • 採用されている最新技術
  • バリューチェーン

地域分析には以下が含まれます

  • 北米(米国、カナダ)
  • ラテンアメリカ(メキシコ、ブラジル、その他のラテンアメリカ)
  • 西ヨーロッパ(ドイツ、イタリア、フランス、英国、スペイン、北欧諸国、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、その他の西ヨーロッパ)
  • 東ヨーロッパ(ポーランド、ロシア、その他の東ヨーロッパ)
  • アジア太平洋(中国、インド、ASEAN、オーストラリア、ニュージーランド)
  • 日本
  • 中東およびアフリカ(GCC、南アフリカ、およびその他のMEA)

このレポートは、業界アナリストによる直接的な情報、定性的および定量的評価、バリューチェーン全体の業界専門家および業界参加者からの情報をまとめたものです。 このレポートは、親市場の動向、マクロ経済指標、支配要因、およびセグメントごとの市場の魅力の詳細な分析を提供します。 また、このレポートは、さまざまな市場要因が市場セグメントと地域に及ぼす定性的な影響も示しています。

尿管ステント市場:セグメンテーション 

世界の尿管ステント市場は、種類、用途、エンドユーザー、地域に基づいて分割されています。

タイプに基づいて、世界の尿管ステント市場は次のように分割されます。

  • オープンエンドステント
  • クローズドエンドステント
  • ダブルピグテールステント
  • マルチループステント

組成材料に基づいて、世界の尿管ステント市場は次のように分割されます。

  • ポリウレタンステント
  • シリコーンステント
  • ヒドロゲルステント
  • プラスチックステント
  • 金属ステント
  • コーティングされたステント

アプリケーションに基づいて、尿管ステント市場は次のように分割されます。

  • 砕石術
  • 尿管鏡検査
  • 住血吸虫症

レポートのハイライト:

  • 親市場の詳細な概要
  • 業界の市場力学の変化
  • 詳細な市場セグメンテーション
  • 量と価値の面での歴史的、現在、および予測される市場規模
  • 最近の業界動向と開発
  • 競争的な風景
  • 主要プレーヤーと提供される製品の戦略
  • 潜在的でニッチなセグメント、有望な成長を示す地理的地域
  • 市場パフォーマンスに関する中立的な視点
  • 市場のプレーヤーが市場のフットプリントを維持および強化するための必須情報。

Future Market Insights(FMI)について
Future Market Insights(ESOMAR認定の市場調査組織およびGreater New York Chamber of Commerceのメンバー)は、市場の需要を高める支配要因に関する詳細な洞察を提供します。 これは、今後10年間のソース、アプリケーション、販売チャネル、および最終用途に基づいて、さまざまなセグメントの市場成長に有利な機会を開示します。

ソースリンク

関連ニュース

著者について

エディタ

eTurboNewの編集長はLindaHohnholzです。 彼女はハワイのホノルルにあるeTN本社を拠点としています。

コメント

共有する...