シンジケーション

車両からグリッドへの市場の需要、範囲、および2026年までの将来の見積もり

車両からグリッド は、異なる拠点に設置されたグリッドに接続することで電気自動車を充電できる技術です。 電気自動車に蓄えられた電荷や電力は、自動車の運転に利用できるだけでなく、停電時にオフィスや住宅の電気システムを運転するためにも利用できます。 グリッドを介して電気自動車内に蓄えられた電力は、家やオフィスを照らすことができます。 さまざまな電源から生成された電力は、住宅や駐車場に設置されたグリッドを介して分配されます。 車両からグリッドへの基本的な要件は、電力接続、通信システム、および計測システムです。

Vehicle to Gridシステムは、生成された負荷を管理し、均等に分散するのに役立ちます。 ただし、VXNUMXGは市場の新技術であり、まだパイロット段階にあり、完全には商品化されていません。 この技術の採用は、北米、日本、ヨーロッパ市場などの一部の先進地域に限定されています。 車両からグリッドへの世界市場は、XNUMX桁のCAGRを記録する予測期間にわたってゆっくりと成長します。

レポートサンプルをリクエストする:

https://www.futuremarketinsights.com/reports/sample/rep-gb-1690

世界のVXNUMXG市場:ドライバーと拘束装置

世界のVXNUMXG市場は、主に自動車および家庭用の環境に優しい電源の需要によって推進されています。 電気自動車の普及は、グリッド市場への自動車の成長に起因しています。 電気自動車の高電力貯蔵容量バッテリーにより、電気自動車は、電力障害が発生した場合に使用できる電力貯蔵施設として機能します。 さらに、VXNUMXGテクノロジーは、石油や火力などの従来の再生不可能なエネルギー源を排除し、排出量を削減します。 電気自動車の所有者は、停電時に電力会社に電力を売ることができます。 ただし、車両からグリッドへの技術に起因するいくつかの課題があり、車両からグリッドへの世界市場を制限する可能性があります。 たとえば、車両からグリッドへの接続では、単一のストレージデバイスとして使用するために、ユーティリティセンターで電気自動車を調整する必要があります。これにより、充電中に必要なときに車両のプラグを抜くことが困難になります。

世界のVXNUMXG市場:地域の見通し

地理的地域に基づいて、世界の自動車用座席システムのマーケティング市場は、北米、ラテンアメリカ、西ヨーロッパ、東ヨーロッパ、アジア太平洋、日本、中東およびアフリカのXNUMXつの主要な市場セグメントに分割されています。 上記の地域の中で、予測期間中の車両からグリッドへの市場の北米市場。 米国エネルギー省が発表したデータによると、この地域でのEVとPEVの普及率が高いため、VXNUMXG技術はこの地域で広く採用されています。 西ヨーロッパ市場とVXNUMXG市場の日本市場に続いて、技術の最初の実装が効果的な結果を示した北米市場が続きます。 OECD(経済協力開発機構)によると、中国でのEVとPEVの普及が進むことで、この地域のグリッドモデルへの車両の機会が提供されます。

世界のVXNUMXG市場で特定されている主要なプレーヤーには、AC Propulsion、IncEdison International。、DENSO CORPORATION。、Boulder Electric Vehicle、Nissanなどがあります。

調査レポートは、市場の包括的な評価を提示し、思慮深い洞察、事実、履歴データ、および統計的にサポートされ、業界で検証された市場データを含みます。 また、適切な一連の仮定と方法論を使用した予測も含まれています。 調査レポートは、市場セグメント、地域、タイプ、テクノロジー、アプリケーションなどのカテゴリに応じた分析と情報を提供します。

このレポートは、以下に関する包括的な分析をカバーしています。                                                                     

  • マーケット・セグメント
  • 市場のダイナミクス
  • 市場規模
  • 需要と供給
  • 現在の動向/問題/課題
  • 関係する競争と企業
  • 採用されている最新技術
  • バリューチェーン

地域分析には以下が含まれます

  • 北米(米国、カナダ)
  • ラテンアメリカ(メキシコ、ブラジル)
  • 西ヨーロッパ(ドイツ、イタリア、フランス、英国、スペイン、北欧諸国、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ)
  • 東ヨーロッパ(ポーランド、ロシア)
  • アジア太平洋(中国、インド、ASEAN、オーストラリア、ニュージーランド)
  • 日本
  • 中東およびアフリカ(GCC、南アフリカ、北アフリカ)

このレポートは、業界アナリストによる直接的な情報、定性的および定量的評価、バリューチェーン全体の業界専門家および業界参加者からの情報をまとめたものです。 このレポートは、親市場の動向、マクロ経済指標、支配要因、およびセグメントごとの市場の魅力の詳細な分析を提供します。 また、このレポートは、さまざまな市場要因が市場セグメントと地域に及ぼす定性的な影響も示しています。

ToC@をリクエストする

https://www.futuremarketinsights.com/toc/rep-gb-1690

世界のVXNUMXG市場:市場細分化

車種に基づいて、世界のVXNUMXG市場は次のように分類できます。

  • EV(電気自動車)
  • PEV(電気自動車のプラグイン)

レポートのハイライト:

  • 親市場の詳細な概要
  • 業界の市場力学の変化
  • 詳細な市場セグメンテーション
  • 量と価値の面での歴史的、現在、および予測される市場規模
  • 最近の業界動向と開発
  • 競争的な風景
  • 主要プレーヤーと提供される製品の戦略
  • 潜在的でニッチなセグメント、有望な成長を示す地理的地域
  • 市場パフォーマンスに関する中立的な視点
  • マーケットプレーヤーがマーケットフットプリントを維持および強化するために必要な情報

その他の関連リンク:

https://itsthesa.tribe.so/post/car-security-system-market-expected-to-behold-at-a-cagr-of-11-8-from-2021-2–6257b5f470b1596f1c92a872

https://theastuteparent.tribe.so/post/car-security-system-market-expected-to-witness-at-a-cagr-of-11-8-from-2021—6257bf44120db1cf372555af

https://immigrationsociety.tribe.so/post/car-security-system-market-projected-to-grow-at-a-cagr-of-11-8-by-2031-the—6257c0c5c086f7203e27927d

https://faceblox.mn.co/posts/22555746?utm_source=manual

https://drujrake.mn.co/posts/22555790?utm_source=manual

https://domain.tribe.so/post/car-security-system-market-expected-to-behold-at-a-cagr-of-11-8-by-2031-the–6257c2858b10ea7d30451dc9

https://cipmo-system.mn.co/posts/22555972?utm_source=manual

Future Market Insights(FMI)について

Future Market Insights(ESOMAR認定の市場調査組織およびGreater New York Chamber of Commerceのメンバー)は、市場の需要を高める支配要因に関する詳細な洞察を提供します。 これは、今後10年間のソース、アプリケーション、販売チャネル、および最終用途に基づいて、さまざまなセグメントの市場成長に有利な機会を開示します。

お問い合わせ

ユニット番号:1602-006
ジュメイラベイ2
プロット番号:JLT-PH2-X2A
ジュメイラレイクスタワーズ
ドバイ
アラブ首長国連邦
LinkedInTwitterブログ

 

 



ソースリンク

関連ニュース

著者について

エディタ

eTurboNewの編集長はLindaHohnholzです。 彼女はハワイのホノルルにあるeTN本社を拠点としています。

コメント

共有する...